COINハックツ | ユニークな仮想通貨ブログメディア

乱立する仮想通貨メディアとは異なる切り口で仮想通貨情報をまとめる独自の仮想通貨個人ブログ

bitFlyer(ビットフライヤー)評判まとめ デメリットのみ抜粋!

 

この記事を発見したあなたは、bitFlyer(ビットフライヤー)が、仮想通貨の取引を行う上で、損をする取引所でないか気になっているのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、ビットフライヤーは他の仮想通貨取引所と比べて劣っている点が、大きく4つあります。 

  1. 取引画面が他と比べると扱いづらい
  2. 取り扱っている仮想通貨の量が少ない
  3. 手数料が高い
  4. サーバーが重い

もし、あなたが、このデメリットさえ許容できるのでしたら、ビットフライヤーの取引所を活用することも視野に入れてみても良いのではないでしょうか。では、それぞれ具体的に解説していきます。

1.取引画面が他と比べると扱いづらい

ビットフライヤーのアプリは使いやすくはなっていますが、コインチェックの方が直感的に操作できます。しかし、扱いづらいとは言っても、さすがに銀行のアプリに比べればダントツに使いやすいです(銀行のアプリは不親切すぎる 現役の銀行員でさえ声をあげるレベル)

参考銀行員はビットフライヤーやコインチェックのアプリのUI/UXデザインを叩き込むべきであるという話 – Kabukibanker’s blog – Medium

とはいえ、超初心者の方には、もしかするとビットフライヤーは難しいと感じるかもしれません。ですので、評価としては厳しめに「画面が他の取引所に比べると扱いづらい」としておきます。誰でも使えるレベルの操作感で言うと、やはりコインチェックがオススメです。

WOMAN
コインチェックの方が見やすいし、扱いやすいから気軽なんです

コインチェック不正流出!今後どうなるか?お金は返ってくるのか? 

2.取り扱いの仮想通貨が少ない

コインチェックなど、他の取引所と比べた際のビットフライヤーの弱みとしては、 取り扱っているコインの種類が少ないことです。

コインチェック(合計13種)

ザイフ(合計12種)

ビットフライヤー(合計6種)

「この通貨だけで勝負する!」と決めている人は、そんなに気にならないかもしれません。しかし、多様性を求める人、取引の幅を広くしたい人にとってはデメリットを感じるはず。例えば、2018年、明けにリップルが高騰しましたが、その際にビットフライヤー、一筋で取引していた人はチャンスを逃していたことになります。

したがって、比較的コインの種類が少ないのはビットフライヤーで取引する上でのデメリットではあると言えるでしょう。

3.手数料が高い

ビットフライヤーは手数料、主にスプレッドが高いです。こちらは、コインチェックと同様、スプレッドとは、コインを売買する際に発生する「取引所側の取り分」になります。

包み隠さず言うと、情報弱者は多額のスプレッド(手数料)が発生しているとは知らずに、取引をバンバン行っています。実際には取引回数が多くなるほど、ビットフライヤーに持っていかれています。

長期保有しないならデメリット有

MAN
罠です。大手取引所というのは実は、ビットコイン取引所という名前は合っているのですが、アルトコイン販売所ということに皆気づかず、手数料を大量に取られてしまっているのです。
WOMAN
相場が大きく動いた時には告知なしにスプレッドが10%近く開いたりとやりたい放題。
MAN
テレビCMにもお金かけてるし、そりゃあユーザーから手数料取らないとビジネスは成り立たないよね

 

まとまった資金でコインを購入するなら「取引所」がおすすめですが、細かく売買したいならビットフライヤーやコインチェックはオススメしません。手数料もチリも積もれば山となりますからね。(チリというより、もしかすると結構な大金になっているかも...)

4.サーバーが重い

最後に、よく耳にするのは「サーバーが重い」という意見です。これは私の体感と、実際の声を拾ってきた上での情報なのである程度疑っては欲しいのですが、だいたい以下のようなサーバーの重さランクになるかと思います。

コインチェック>ビットフライヤー>ザイフ

ちょっと言葉は荒いですが、こんな方もいらっしゃいました。 

こうした、ビットフライヤーのサーバーエンジニアに対しての無慈悲な声は沢山見受けられました。ザイフよりはサーバーの強度はマシですが、それでも一分一秒を争う取引において、接続状況が安定していないことは、リスクになりえます。

シビアな取引を行いたい方は、ビットフライヤーはやはりストレスとなるかもしれません。

他の取引所もまだ完璧ではないので、いずれにせよ注意が必要。

ビットフライヤー評判まとめ

f:id:kk3marketer:20180120193242j:plain

以上4つのデメリットでした。これらを考慮できれば、ビットフライヤーは国内最大級であり、他と比べると比較的安心な取引所であることは事実です。良い評判もありますので、デメリットを許容できる方は、ぜひ取引口座を開設してみてはいかがでしょうか。

 

お得情報!
板取引による取引手数料を0%で済ませたいならビットバンクがオススメです。意外と皆、ビットフライヤーで手数料で搾取されているのですが、実は、乗り換えた方が断然お得に取引できます。

もちろんビットフライヤーには良い評判も有ります 

MAN
2000種類とは言っても使い道のないコインや詐欺のための仮想通貨もかなり含まれてるからビットフライヤーとかが取り扱ってる仮想通貨が安心。
WOMAN
ビットフライヤーの流動性最高ですね!!ビットフライヤーなら一般的な日本人が手に入れられる情報で動く心理を読むだけなのでやりやすいです!! 
MAN
ビットフライヤーなら何重ものセキュリティーで守られてるし 提携している企業が多い 

 

  • 国内最大級・安心感
  • ビットコインFXするのには向いている
  • 口座開設までのスピードが1番早い
  • 24時間対応
  • 取引量はコインチェックと比べて多い

 

最新情報:順次、様々な取り組みが推進されています

海外にも進出している勢いのある取引所でもあります。今後にも期待ですね。