オモロク

意識高い系大学生によるブログ

今年を代表する芸人「ブルゾンちえみ」のすべて


f:id:kk3marketer:20170305165556j:plain

知らない人は「キャリア」失格ですよ。

イェエエエエエエエェェエエエエエエエエェェエエエエエエエエェェエエエエエエエエェェエエエエエエエエェェエーーーーーーーーーイ!!!!キャリア!!!!

 

 

 

どうも相田ケイ@kk3marketerです。やかましい挨拶失礼しました。お笑いが好きな僕ですが、最近忙しくて、TVやバラエティ番組を見ることができませんでした。少し遅れはしましたが、まさに空前絶後なお笑いタレントを発見して興奮しています。

 

その名は、

 

ブルゾーーーーン!!!

 

チ・エ・ミ!!!

 

ェエエエエエエエェェエエエーーーーーーーーーイ!!!

(サンシャイン池崎やりたいだけ)

 

はい、すいません。静かにします。今日は僕が遅ればせながら「コレは!」という芸人さんを見つけたのでご紹介します。

 

僕が2017年、ヒットを確信している芸人はブルゾンちえみです!(ていうかもうブレイクしています)

 

ブルゾンちえみは今年間違いなく、ハロウィンのコスプレに採用されますし、忘年会でやれ!と言われるはずです。つまり、ブルゾンちえみは、

 

要チェックの芸人さん、なんやで!(うるさい)

 

1.ブルゾンちえみについて

f:id:kk3marketer:20170305172010j:plain

 

あなたは「ブルゾンちえみ」をご存知でしょうか?知らない方もいると思いますので、まず簡単にブルゾンちえみという謎の概念について説明しておきましょう。

 

1-2.ブルゾンちえみ

ブルゾンちえみとは、ワタナベエンターテイメントに所属する1990年生まれの現26歳の女性の芸人です。身長は155cmと、日本の平均身長くらいになりますね。

 

ブレイクのきっかけは2017年正月のおもしろ荘からみたいです。これを機に、様々な番組に呼ばれているみたいです。最近ではR-1グランプリの決勝まで勝ち上がっています。ネタが飛んでしまって惜しくも負けてしまったものの、実力がある芸人さんなのは間違い無いですね。

 

1-2.ブルゾンちえみ 芸風

さて、実際にブルゾンちえみとは一体どのような芸をするのか?ブルゾンちえみの芸は大きく3つの要素から成り立っています。

 

ブルゾンちえみの芸風端的に説明するなら、

 

・リズム芸人

・女芸人

・キャリアウーマンの嘆き・共感

 

この3点から構成されています。特に「キャリアウーマン」のネタは多くの女性の共感を集めた内容になっています。ここまで流行るということは、ブルゾンちえみから元気をもらっている女性はたくさんいるのでしょうね。個人的にガムの下りとかには共感して欲しくありませんが。

 

1-3.ブルゾンちえみ ネタ

ブルゾンちえみのネタは大きく2つあります。

 

1つは、彼氏のお願いに仕方なく答えています。

2つは、キャリア・ウーマン

 

特に”キャリアウーマン”のネタは、「地球上の男は35億」や「キャリア」といった印象的なキーワードを深く脳内に刻み込まされます。その独特の間や一連の流れが秀逸です。

 

興味があればこちらから。チェックしないと乗り遅れるカモ。

ブルゾンちえみWith"B"「彼氏のお願いに仕方なく答えています」 - YouTube

ブルゾンちえみWith"B"「キャリア・ウーマン」 - YouTube

 

2.ブルゾンちえみの軌跡

こうした特異な芸風とネタによりブルゾンちえみは大ヒットしました。そのヒットの裏には、類稀なる努力がなされていたのかと思います。僕の持論だと、メディアに露出して有名になった人物というのは「何かしらの苦労」や「イレギュラーな人生」を送っている傾向にあると踏んでいます。

 

ということで、僕の持論に基づいてブルゾンちえみのバックグラウンドについて色々調べてみました。

 

2-1.最初は普通の人だった?高校時代〜

 

ブルゾンちえみの出身高校は「岡山県立岡山大安寺高等学校」です。偏差値は57なので、そこそこ勉強されてきたのでしょう。そして大学は「島根大学教育学部」だそうです。偏差値は50(?)になります。あえて示した偏差値はあくまで指標なので一概に頭の良さは測れませんが、ブルゾンちえみは「教員を目指していた、いわゆる普通の人」であったことは間違いないです。

 

2-1.ブルゾンちえみ転換期

 

教育学部に入っていたとのことで、教員になるという夢を掲げていたそうですが、なんと大学3年次に中退。その後、地元の劇団で活動したり、大阪で歌の専門学校に入学するなどアクティブに活動されていたみたいですね。2013年に上京して、ワタナベエンターテイメントに入学。2年かけて学校に通い、卒業してその後1年の活動を経て、現在ブレイク。

 

大学3年次が20歳と仮定して、大学を中退してからひたすら「その道」を突き進み、6年で花が咲いというわけですね。6年間自分の道を盲信したブルゾンちえみは、やっぱり只者じゃあない!

 

続けることはやっぱり大事です。6年間必死に頑張ればフォロワー35万を達成することも可能なのが人生なのです。

 

6年頑張れば....。オラ、ワクワクすっぞ!()

 

 

3.ブルゾンちえみ 曲

 

さてさて、ここからは気になるあのネタ中のBGMの話をします。ブルゾンちえみを一度でも見たことがある人なら、ネタ中のあの印象的な曲のリズムを忘れられずにいるのではないでしょうか。 脳内で勝手に「ズンズン・ズン♪ズ・ズズズン・ズズン・ズン♪」と再生されている人も多くないのでは。そんな中毒症状に陥れる曲は一体どこのどいつが作った曲なのでしょうか。

 

3-1.ブルゾンちえみ ネタ 曲名

ブルゾンちえみの「キャリアウーマン」のネタの曲。つまり「ズンズン・ズン♪ズ・ズズズン・ズズン・ズン♪」の方の曲名は、

 

【歌手】「Austin Mahone」(オースティン・マホーン)の

【曲名】「Dirty Work(ダーティ・ウォーク)」になります。

 

Austin Mahone - Dirty Work (Official) - YouTube

 

もう一つの有名なネタ「彼氏のお願いに仕方なく答えています」の栓抜きの方は、

 

【歌手】DNCE(ディーエヌシーイー)

【曲名】Cake by the Ocean(ケーキ バイ ジ オーシャン)

 

DNCE - Cake By The Ocean - YouTube

 

こちらになります!いずれもブルゾンちえみのセンスの良さが前面に表れていますね。 要チェックや!

 

4.ブルゾンちえみがヒットした理由考察

 

ここまで、ブルゾンちえみについて詳しく解説してきました。ここからは僕なりに、ブルゾンちえみがなぜヒットしたのか?その考察を述べたいと思います。ブルゾンちえみがヒットした理由は3つあると思っています。

 

  1. 心地よいリズム感、マネしやすいネタ
  2. ブルゾンちえみという語感の良さ
  3. ブルゾンちえみというインパクト

それぞれ細かく解説しましょう。

 

4-1.心地よいリズム感、マネしやすいネタ

 

僕がちえみのネタを見た瞬間「ああ、この芸はマネされるやつだ」と感じ、ブレイクを確信しました。「簡単にマネできて、なおかつ心地よい、そして共感できる芸」は僕の経験上、その年を代表してヒットします。例えば、「ネズミ先輩」や「ダンディ」「あったかいんだからのクマムシ」。最近だと、「ピコ太郎」「サンシャイン池崎」といった具合です。サンシャイン池崎とかだと、まさに心地よい芸ですよね、海に行って「ジャスティス!」と叫び散らかして冷ややかな目で見られた人は、日本に10000人はいると容易に想像できます。想像したくもありませんが。サンシャイーーン!

 

4-2. ブルゾンちえみという語感の良さ

 

ブルゾンちえみ。

 

とりあえず一回だけ、「ブルゾンちえみ」と発音してみてもらってもいいですか。どうでしょう。多分めっちゃ語感いいと思います。そもそもブルゾン単体でも、ちえみ単体でも気持ちよく発音できていたのに、ブルゾンとちえみを組み合わせることによって、さらに相乗効果が生まれているように感じます。

 

芸名の親しみやすさと覚えやすさも、ヒットに欠かせない要素かなと割と思ったりします。

 

4-3.日本の文化にない海外輸入のインパクト戦略

 

またwikiを見るところ、

 

・見たら忘れないインパクトと女性が羨ましいと感じる魅力

・海外アーティストに詳しくそのミュージックビデオを見てネタの参考にしていること

 

これらの要素からも、考察されています。僕はこれに付け加えて、最近こういった海外輸入の芸風が新しいお笑い界の潮流だということを提唱します。スマートフォンで簡単に世界の情報にアクセスするようになった若者達(現在のティーンエイジャー)は、私たちの時代に比べて、お笑いに対して寛容です。

 

最後に、ブルゾンちえみを踏まえ、こういったお笑いの新時代についてお話しておきましょう。

 

5.ピコ太郎・ブルゾンちえみから感じ取る「お笑い新時代」

f:id:kk3marketer:20170306225901j:plain

残念。池崎。あなたではないのですよ。

 

思い返してみてください、数年前の環境を。私たちが自分の好きな芸人さんを見るためには、TVの前に決まりきった時間に、まだかまだかと座っておかければなりませんでした。昔は、「定められた時間」という条件をくぐり抜けて、やっと目当ての芸人を見ることができたのです。

 

しかし、それが今やスマフォ片手ですぐにでもサンシャイン池崎にアクセスできます。なんなら世界のコメディアンにもアクセスできるので、笑いの多様性が生まれているには間違いありません。 この潮流こそが!まさにお笑い新時代の幕開けなのです。

 

ピコ太郎・ブルゾンちえみもその色を感じさせる代名詞と言っても過言ではありません。ワンピースで言うところの超新星だと思っています。類稀なるルーキーです。

 

まさに「お笑い新時代への幕開け」

 

ブルゾンちえみ。注目すべし。

 

相田ケイ@kk3marketerでした。ありがとうございました。