COINハックツ | ユニークな仮想通貨ブログメディア

乱立する仮想通貨ブログとは異なる切り口で仮想通貨情報をまとめる独自の仮想通貨WEBメディア

GMOコイン評判まとめ・リアルな口コミ・デメリットのみ抜粋!【2018年完全版】

 GMOコイン評判

GMOコインって実際どうなんだろう?悪い噂や最悪との声もたくさん聞くけど...。

この記事を発見したあなたは、GMOコインが、仮想通貨の取引を行う上で、損をする取引所でないか気になっているのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、GMOコインは他の仮想通貨取引所と比べて劣っている点が、大きく4つあります。 

  1. 取り扱っている仮想通貨の種類が少ない
  2. 現物のスプレッドが高い
  3. 日本円でしか仮想通貨を売買不可
  4. 買い規制を時々される

もし、あなたが、このデメリットさえ許容できるのでしたら、GMOコインの取引所を活用することも視野に入れてみても良いのではないでしょうか。

では、気になるデメリットを、評判や口コミなどを交えながら、それぞれ具体的に解説していきます。

1.取り扱いの仮想通貨が少ない

  現物取引 レバレッジ取引
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)  
ライトコイン(LTC)  
ビットコインキャッシュ(BCH)  
リップル(XRP)  

表の通り、ビットフライヤー・ザイフなど他取引所と比べた際のGMOコインの弱みとしては、 取り扱っているコインの種類が5種と、少ないことです。

ザイフ(合計12種)

GMOコイン(合計5種)

「この通貨だけで勝負する!」と決めている人は、そんなに気にならないかもしれません。しかし、取引の幅を広くしたい人にとってはデメリットを感じるはず。

例えば、2018年4月から5月にビットコインキャッシュが高騰しましたが、その際にGMOコイン一筋で取引していた人は、チャンスを逃していたことになります。

したがって、GMOコインは比較的コインの種類が少ないので、1つデメリットであると言えるでしょう。

2.現物のスプレッドが高い

GMOコインスプレッド高い

GMOコインは手数料、主にスプレッドが高いです。スプレッドとは、コインを売買する際に発生する「取引所側の取り分」になります。

包み隠さず言うと、情報弱者は多額のスプレッド(手数料)が発生しているとは知らずに、取引をバンバン行っています。実際には取引回数が多くなるほど、GMOコインに、手数料を持っていかれているのです。

ツイッターのリアルな口コミ評判では、全体的にスプレッドについての不満が多かったです。

2018年春以降:スプレッドが落ち着いてきたとの声も

最近は、スプレッドがあまりに酷すぎるといった評判は落ち着きましたが、やはり、今でも、現物のスプレッドが全体的に広いです。

ビットコイン 1.3%
イーサリアム 4.2%
リップル 6.2%
ビットコインキャッシュ 5.8%
ライトコイン 4.8%
ビットコインFX 0.20%

この表を見て頂いたら思うところがあるでしょう。現物のスプレッドが広いのは言うまでもありません。しかし一方で、すばらしい点があります。

何を隠そう、ビットコインFXは業界トップクラスでスプレッドが安いです。

ビットコインFXは業界トップクラス

スマフォでポチポチするだけで、ビットコインFXをお得にトレードできるのは好評です。デメリットばかりのツイートを列挙しましたが、ビットコインFXは、業界の中でもGMOコインが良いと断言できます。

しかし、ビットコインFXでトレードしてる最中は良いのですが、仮想通貨で入金しようとする際に少し痛手となります。それが3つ目のデメリット、日本円をまず入金しないといけないデメリットです。

3.日本円でしか仮想通貨を売買不可

他の取引所では、ビットコインから他の通貨に取引できるのですが、GMOコインにおいては、以下の通りになってしまいます。

BTC→ETH
BTC→BCH
などの通貨ペアでの取引は売買不可です。

通貨ペアでの取引がGMOコインではできないので、以下のような対処法が求められます。

  1. BTC→JPY→altcoin
  2. 新しくJPYを入金→altcoin

ただし、GMOコインは仮想通貨入金手数料や、売買手数料が無料なので、めちゃくちゃ大きな痛手にはなりません。とはいっても、やや工数が増えるので面倒です。

4.買い規制

特定の仮想通貨について、購入ができなくなる状態のことです。

「今、買い時だから注文しておこう!と思い立って買い注文しても、買い規制と表示されて、チャンスを逃してしまうことになります。

2018年2月以降は、買い規制がなかったですが、こうした不具合が起こってしまう取引所であることは頭の片隅においておきましょう。

これからも、起こりにくくシステムを改善されていくかと思うので、そこまでナイーブになる必要はないかと。

GMOコイン評判まとめ

以上4つのデメリットでした。これらを考慮できれば、GMOコインは業界トップクラスのビットコインFX取引所であり、他と比べると比較的スプレッドが低く、初心者にとってのハードルが低い取引所であることは事実です。

良い評判もありますので、デメリットを許容できる方は、ぜひ取引口座を開設してみてはいかがでしょうか。

その他、細かいデメリット・問題点など

もちろんGMOコインには良い評判も有ります 

GMOの培ってきたサーバー運用・保守のノウハウによって、サーバー強度は他の取引所と比べて良いみたいです。

GMOから違う取引所に乗り換える判断もできます。気軽にスマフォでビットコインFXをやってみたい人にはオススメです。

  • 大手運営によるサーバーの強さ
  • 送金手数料が無料
  • ビットレ君でチャート分析がやりやすい
  • アプリでポチポチ簡単に取引できる
  • ビットコインFXの評判がピカイチ

GMOコインメリット評判