コインハックツ | 専門家が書くユニークな仮想通貨ブログメディア

乱立する仮想通貨ブログとは異なる切り口で仮想通貨情報をまとめる独自の仮想通貨WEBメディア

Zaifコイン積立のデメリット・運用実績を現役トレーダーが徹底解説

新規登録ユーザー激増!
MT4利用可能!今人気急上昇!

 Zaifコイン積立のメリット・デメリット・実績など徹底解説

「Zaif積立って実際どうなのでしょうか」

このようにお考えの方も多いのでしょうか。この記事では、zaif積立についてデメリットから運用実績まで、包み隠さず5000文字のボリュームでお伝えします。

この記事を最後まで読んでもらえると、「Zaifコイン積立を始めるべきかどうか」かなり多くの判断材料を揃えることができるでしょう。

 

1.そもそも「積立投資」って何?

積立投資とは、一定額・一定数の銘柄を 、毎月買い続ける投資法。少額からコツコツと資金を運用することができて、分散投資にもなります。

したがって、ローリスクでリターンを着実に得たい人にオススメな投資法です。

コイン積立では、相場のアベレージが結果として上がっていればプラスになります。今、仮想通貨の市場規模が大きくなっているので、比較的勝率が高い投資という見解は多いです。

仮想通貨投資での積立は2社のみ

日本の取引所ではZaifやbitFlyerで積立投資を行うことができます。しかしm、bitFlyerは手数料が不透明(場合によっては10%以上も)なため、Zaifで積立投資をすることをオススメします。

2.Zaifコイン積立は月1000円から積立可能

仮想通貨女子

Zaif積立投資って毎月いくらから積立可能なの?

仮想通貨トレーダー
Zaifコイン積立は1000円/月から、手軽に始めることができます。

 

Zaif積立の単位は1000円〜100万円/月 まで設定できます。1,000円なら気軽に出せる金額だと思いますので始めやすいでしょう。

3.対象コインの種類

対象コイン

ビットコイン(BTC)
モナコイン(MONA)
ネム(XEM)
イーサリアム(ETH)

仮想通貨トレーダー
対象コインは4種類のみとなります。

 

では、ここからzaif 積立のメリットデメリットについてお伝えしていきます。

4.zaif 積立のメリット

zaif 積立 メリット

大きなメリットは大きく4つあります。

1.少額からの投資が可能

2.時間がなくても投資ができる

3.仮想通貨との相性が良い

4.安定してプラスに持っていける

5.銀行印不要、オンライン上で完結できる

それぞれ解説していきますね

1.少額からでの投資が可能

少額からでの投資が可能

冒頭にも説明しましたが、 zaif積立は1000円から投資が可能です。

初心者や、投資資金が少ない大学生や若手のサラリーマンでも気軽に投資して資産を運用することできます。

2.時間がない人でも自動化できる

Zaif積立 時間がない人でも自動化できる

積立投資は、一度、設定さえしておけば自動でシステムが買付、販売を行ってくれるので忙しい人でも仮想通貨投資を行うことができます。

入るタイミングに悩まないですむので、時間を節約することできるでしょう。

3.ボラティリティが大きい仮想通貨との相性が良い

ボラティリティが大きい仮想通貨との相性が良い

積立投資は、通常の仮想通貨投資に比べて、精神的に楽になれることです。

市場規模は毎月大きくなっている仮想通貨市場ですが、ボラティリティが激しいのがネックです。ちょっとしたことで大きく価格が変動する市場なので、毎日、大きく変動することで精神がすり減ります。

zaif積立投資では、大きな変動があっても、そこまで気にしなくても良いので精神的には楽です。

4.zaif積立投資は損する確率を減らせる=安定

zaif積立投資は損する確率を減らせる=安定
コイン積立の最大のメリットは暴騰急落のリスクを回避できるところです。なぜ、リスクを回避できるのかと言うと、ドルコスト平均法によって、平均化されるからです。

相場が上がっても下がっても一定額で買付けを続ける方法ですので、価格が上がったときは高値掴みを避けて少ない量を買い、価格が下がったときは安く多くの量を買うことができる、という考え方となり、ローリスクではありますが、長期的・継続的に積み立て保有することによりしっかりと利益を確定するタイミングを待つことができるのが最大のメリットと言えるでしょう。

実は「負けない投資」は積立投資?

サイバーエージェントのCEO藤田さんは投資について以下のように提言しています。

基本的に投資に成功する人というのは、買ったまま忘れてる人か、簡単には売れない人のどっちかだよね。人は簡単に売れるものを持ってると、ちょっと値動きしただけで売りたくなる衝動に駆られるのよ。でも、そういうときには何も考えないのが一番いい。短期でちょっと上がっても長い目で見たらもっと上がるかもしれないし、下がっても慌てて売らなければ気付いたら戻ってたりするものだから。」

「お金どうしてるんですか?」嫌がる藤田晋に無理やり資産運用について語らせた|新R25 - 世の中がわかるジブンもいい。

この投資の成功原則に当てはめるのであれば、zaif積立で毎月自動的に投資する仕組みを作ってしまって、お金をかけてたことすら忘れるくらいのイメージのやり方を実行するのは案外ありかもしれません。

2017年、仮想通貨で大きく儲けれた人も、実はビットコインを買っていたことすら忘れていた人が多いと考えています。

1週間、1日単位で投資したりしてしまうと、その分、仮想通貨投資のことで意識が奪われてしまうので、そうした余分にかかってくるコストを考えるとzaif積立で忘れるくらいの感覚で投資した方が良いのは確かででしょう。

5.積立を始めるまでの手続きが簡単

必要な手続きはたった3ステップです。

  1. アカウント作成
  2. 本人確認
  3. 積立銀行口座連携手続き

これだけで、積立投資を1000円から始めることができるので、他の証券会社などに比べて、比較的簡単に積立を始めることができるでしょう。

5.zaif 積立のデメリット

zaif 積立 デメリット

1.手数料がけっこう高い

2.高いときにでも買ってしまう

3.リターンが小さい

4.規制されると厳しい

5.投資意識が芽生えないこと

1.Zaifコイン積立は手数料が高い

ビットフライヤーよりマシとはいえ、やはり積立で運用してもらう分、手数料がかかってしまいます。

積立金額(円) 手数料
1000円~2000円 一律100円
3000円〜9000円 3.5%
10000円~29000円 2.5%
30000円~49000円 2.0%
50000円以上 1.5%

2.価格が高くてもシステムが勝手に買ってしまう

Zaifコイン積立は、自動で買ってくれるというメリットがありますが、それは「自分で買付操作ができない」という裏返しでもあります。

つまり、Zaifコイン積立のシステムによって高音の時に買われてしまうリスクはあります。一番安価で買えそうなタイミングを自分で見つけることができるなら、あえてzaifに頼る必要はないでしょう。

3.時間がかかるのと、リターンが小さい

安定というメリットがありますが、その分、結果が出るまで時間がかかるのと、得れる結果が小さいです。

気長に待てる人は良いかもしれませんが、短期で爆発的に利益をあげたい人には向いていません。

仮想通貨トレーダー
ハイリスクハイリターンのトレードがしたい人はビットコインFXが向いていますね。

参考ビットコインFXとは?やり方・儲かる方法を徹底解説【悪用厳禁】

4.規制や暴落が続くとさすがに厳しい

じょじょに市場規模が大きくなっている仮想通貨のマーケットではメリットがあると言えますが、一方で、規制などによって、右肩下がりになることも忘れてはいけません。

したがって、最終的に右肩上がりか右肩下がりかわからないような相場ではメリットがあまりないことは頭に入れておきましょう。

5.投資意識が芽生えないこと

ある投資家の意見によると、自動的にシステムに売買を任せるというのは、ある意味で思考停止だという意見も見受けられました。

投資はお金とは何かを学ぶ良いチャンスなので、自分で相場をみて投資してみる方が経験値としては貯まるのでオススメしたい。

6.Zaifコイン積立まとめ

初心者、優柔不断な人、面倒くさがりな人に最適です。なぜなら、ほったらかしで買ってくれるので、面倒がなくて、安定しているからです。
チャートみて理解して買えるならZaif積立を選択しない方が良いでしょう。

長期で見て、相場が上がりそうなら、放置していれば買ってに低リスクで儲かるのでオススメしますが、数ヶ月単位で下がっていく場合はあまりおすすめしません。 

7.Zaif積立投資 よくある疑問

Qzaif積立はいつ引き落とされる?
A.毎月27日です。銀行営業日が休日の場合は翌営業日となります。
Q積立はいつでも解除できますか?
A.いつでも解除可能です。
Q.盗難のリスクが怖いのですが
A.ザイフで盗難被害にあったと言う声は聞いたことがありません。現状は、安心して積立投資をしても良いかと思います。とはいえ安心しすぎるとダメなので、定期的にウォレットに資産を移しておくことをオススメします。
Q.暴落すると、やはり大損しますか?
A.一概には言えませんが、他の方の運用実績を見た所おおきな損を被っている人は少ないです。 何やかんや、積み立てがリスクが一番低くて良いみたいです。ドルコスト平均法になりますから。
Q.投資リスクを取りたくないのですが...
A.中には、仮想通貨に未来はないと断言している人もいます。度重なる規制や取引所の閉鎖や事件などで信用もガタ落ちしたりしますので、リスクを取りたくない人は、従来の有価証券などを対象に積立投資をしましょう。おくりびとを狙うなら、ザイフではなく上場前コイン=草コイン投資をどうぞ。
Q.実際の実践成績や結果を知りたい。勝てる通貨を知りたいのですが。
A.以下に、他の方の運用実績を記しておきます。確実性はありませんので、あくまでご自身の判断で情報を精査してくださいね。

 

zaif積立の口コミ・実践実績(ブログ参考)

中卒ブロガーの方の運用実績

ビットコイン(BTC):2000円→3544円(+1544円)
モナコイン(MONA):1000円→2339円(+1339円)
ネム(XEM):7000円→61429円(+54429円)

【仮想通貨】Zaifでコイン積立した結果!運用成績を全部公開します。 | 脱出ノート

投資知識ゼロ大学生の運用実績

 

イケダハヤト氏の運用実績

積み立て投資に対応している仮想通貨取引所「Zaif」。

積立自体は「bitFlyer」も対応しているんですが、あっちは手数料がいまいち不透明なのでやめました。けっこう手数料かかるっぽいです。

資金不足で実行できてない月がありますが、基本的には15〜30万円程度を積み立ててます。ここ最近はETHに全ツッパです。

元本:1,940,000円
評価額:2,776,817円
損益:836,817円(+69.8%)
ぐはー……!すごすぎ。増減が激しいのですが、ものすごいパフォーマンスですね……。引き続き淡々と積み立てていきます。

【資産運用】仮想通貨、インデックス、個別株、FXの投資成績をぜんぶ公開するよ! : まだ仮想通貨持ってないの?

 

Zaifコイン積立の2018年おすすめ銘柄・通貨

仮想通貨女子

この記事をここまで読んで、zaifで来月から仮想通貨積立を始めようと思ったんだけど、BTC、XEM、MONA、ETHこの4種類、どの通貨がオススメ?

また、分散投資をするとしたらどのような配分にする?

意見(1)


ビットコイン:20%
XEM:30%
モナコイン:20%
イーサリアム:30%

ビットコイン:今度また動きがあるし、不安定。ヘタすると今度の動き次第で暴落もあり得る。
ネム:ある意味ビットコインより優秀。カタパルトもある。
モナコイン:名が広まってきたがまだまだ。
本格的に動くのは、もう少しあとでも大丈夫と思う。
イーサリアム:IOCをはじめいろいろな場面で注目度がupし、活用。

 

意見(2)

ビットコインは今情勢が不安定なので、イーサに資金が流れる可能性は高いですよ。モナもあるでしょう。

しかし、なんといってもXEMはカタパルトを控えていますからね。最高スペックのブロックチェーンになります。COMSAもあります。イーサも関係ありますけど。

XEM50%、イーサ25%、モナ25%で良いんじゃないですか。

 

意見(3)

イーサリアム一択ですかね。あれこれ考えすぎない方が良いですよ。

 

仮想通貨トレーダー
いろんな声がありますね。あくまで参考程度にして見てください。以下、当ブログでzaif積立で投資できる4つの銘柄を詳しく解説しているので参考にして見てくださいね。