コインハックツ | 専門家が書くユニークな仮想通貨ブログメディア

乱立する仮想通貨ブログとは異なる切り口で仮想通貨情報をまとめる独自の仮想通貨WEBメディア

ビットポイントの使い方・ログインから購入方法まで図解でわかりやすく解説

新規登録ユーザー激増!
MT4利用可能!今人気急上昇!

 ビットポイント買い方

ビットポイントを開設したのに使い方がいまいちわからない…

もしかするとあなたは、今まさにビットポイントで仮想通貨の取引を試みようとしているのではないでしょうか。

この記事では、ビットポイントの使い方について実際に取引した様子も交えてわかりやすく説明します。この記事を最後まで見ていただければ、ビットポイントを使いこなせるようになるでしょう。 

ビットポイントについて詳しくはこちら

 

 

1. ビットポイントでの買い方

ビットポイントを開設した後、実際に通貨を購入するまでに3つのステップがあります。

  1. ログイン
  2. 口座への入金
  3. 仮想通貨の購入方法

これらについて以下では実際に取引を行った画像も交え、詳しく説明します。

1-1. ログイン方法

ログイン

 

Screen1

 

ビットポイント ハガキ

まず初めにビットポイントを開設すると、申し込み時に記入した住所あてに簡易書簡が届きます。
このはがきを開くと、

  • お客様コード
  • ログインID
  • 初回ログインパスワード
  • 取引暗証番号
  • お客様専用入金口座

という、5つの個人情報が記載されていますので確認しましょう。

Screen2

 

ビットポイント ログイン

次に、ビットポイントの公式ページからログイン画面に進みます。

ここで先ほど簡易書簡に記載されていた、

  • ログインID
  • 初回ログインパスワード

この2つを入力し、表示言語の選択が完了したらログインボタンを押してください。

Screen3

 

ビットポイント ログインパスワード変更

ログインできると、

  • ログインパスワード
  • 取引暗証番号

の再設定ができますので、いつでもログインできるよう新しく設定し、必ずメモを残しておきましょう。

Screen4

 

ビットポイント 勤務先情報

次は、個人情報の設定として

  • 勤務先のご入力
  • 出金先金融機関

2つの情報を入力してください。

Screen5

 

ビットポイント 口座開設確認事項

次え進むと、「口座開設にあたっての確認事項等」という項目が出てきますので、

  • 投資経験
  • 申し込み経緯

2つを入力してください。

Screen6
 

ビットポイント メンバートップ
個人情報の入力が終わると、このようなメンバートップ画面が表示されます。
これでビットポイントへのログインは完了です。

1-2. 口座への入金

ビットポイント 口座入金

Screen1

 

ビットポイント 入金方法

ログインが完了すると、次に取引のために入金を行いましょう。
ビットポイントへの入金は画面緑色のボタン「入出金・振込」を押し、「入金先口座情報」をクリックして下さい。

そうすると、次の画面であなたのビットポイントの口座が確認できます。
その口座にお金を振込見ましょう。

Screen2

 

ビットポイント 即日入金

即日入金をしたいという方は、

  • ジャパンネット銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • イオン銀行

の3つの銀行から入金ができます。

Screen3

 

ビットポイント 入金確認

入金が完了したら緑のボタン「入出金・振替」から「出金」を選択して下さい。振り込んだ分のお金が確認できれば入金は完了です。

5000円振り込んだので、出勤可能額から確認できました。

 

1-3. 仮想通貨の購入方法

ビットポイント 購入

 
Screen1

 

ビットポイント 取引方法

続いて、取引方法に移ります。
まずオレンジ色の項目「仮想通貨取引」をクリックしましょう。

Screen2

 

ビットポイント 取引画面

するとこのような画面に移行します。

Screen3

 

ビットポイント 現物取引

では実際に取引を始めます。

まずは「現物取引」を選択し、取引したい通貨を「通貨ペア」から選んで下さい。

現物取引とは?

現物取引とは、投資対象となる現物(仮想通貨)を購入し、その価格のレートに従って収益をあげることを指します。

仮想通貨トレーダー
まずは日本円と仮想通貨を交換する(現物取引)から始めましょう

 

Screen4

 

ビットポイント 売買方法

ここで売買方法に、

  1. ストリーミング
  2. シングル
  3. 逆指数

という3つの方法があり、以下で詳しく説明します。

1-3-1. ストリーミング
Screen1

 

ビットポイント ストリーミング

ストリーミングとは、変動価格の中で注文時レート以外では取引しないという設定のようなものです。

価格変動が激しい通貨を売買する際、自分の取引したい価格がタッチの差で売買できない恐れがあります。その場合に、ストリーミング注文をすることで、「注文」に表示された売買レートでの取引が簡単にできます。

Screen2

 

ビットポイント 注文価格

「現物取引内容」を入力し、注文したい価格で売買しましょう。

仮想通貨女子

注文に表示された価格をクリックするだけで売買できるんだ

 

 

1-3-2. シングル
Screen1

 

ビットポイント シングルn

シングルとは、売買の際に「指値注文」、「成行注文」という二つで売買する方法です。

指値注文とは?

売買する値段をあらかじめ設定し、その値段になった場合、売買が成立する方法です。「指値」を選択し、価格設定を行いましょう

仮想通貨女子

値段を設定するだけで自動で取引してもらえるんだ

 

成行注文とは?

値段を設定せずに現在の価格で取引する方法です。

仮想通貨トレーダー
取引価格をしっかり確認しておかないと損することもあるようですね

 

Screen2

 

ビットポイント 注文確定

後は自分の売買に合わせ「現物取引注文内容」を入力し、「注文」を押せば売買完了です。

1-3-3. 逆指値
Screen1

 

ビットポイント 逆指値

逆指値とは、売買注文の際に設定した価格以上、または設定した価格以下になったら自動で売買する方法です。

「売り」の場合は上限、「買い」の場合は下限を設定することで、目を離している間に暴落による損失を防ぐことができます。

1-4. 実際の売買の様子

Scene1

 

ビットポイント 実際の取引

今回はシングルの成行注文で0.003ビットコイン(約2160円)を買ってみます。

  1. 「仮想通貨ペア」の選択をBTC/JPY
  2. 売買方法は「シングル」を選択。
  3. 「現物取引注文内容」を入力
  4. 「注文」をクリック。
Scene2

 

ビットポイント 預入

売買が成立すると、「預入」に売買後の詳細を見ることができます。

仮想通貨女子

さっき、0.003BTCを2157円で買ったので、残金は2836円だね。


仮想通貨トレーダー
非常に簡単に取引ができましたね。

 

まとめ

このように、ビットポイントは初心者でも使いやすく多彩な取引をすることができます。さらに、手数料は無料、安心のセキュリティー体制などビットポイントを利用するメリットも多くあります。
口座開設も最短5分で完了できるので、開設していない方は是非この機会にビットポイントを使用してみてはいかがでしょうか。

仮想通貨女子

初心者でも簡単!


仮想通貨トレーダー
トレーディングツールも多彩で上級者にも使い勝手がいいですね