ビットポイントのMT4ってどう?特徴・メリット・デメリット総まとめ【徹底解説】

  • MT4ってどんなツールなの?
  • どんなメリットがあるの?
  • MT4って難しそう…
  • ビットポイントでのMT4の使い方がわからない…

もしかするとこの記事を見つけたあなたは、ビットポイントで使えるトレードツールMT4について興味を持っているのではないでしょうか。

結論から言うと、MT4を使うことでビットポイントでの取引を有利に進めることができるでしょう。なぜならMT4は誰でも簡単にテクニカル分析できる高性能トレードソフトとして世界中で支持されているからです。

この記事では、ビットポイント でMT4を利用する特徴・メリットから使い方まで画像を交え詳しく説明します。この記事を見ていただければ、MT4を活用すべきかどうか判断できるようになるでしょう。

BITPOINT

1. MT4とは

ビットポイントMT4MT4(Meta Trader 4)とは、まるでプロのように高次元なテクニカル分析が簡単にできるFXトレードソフトです。

元々は、ロシアのMetaQuotesSoftware社がFX用のソフトとして開発し、海外では高性能トレードソフトとして人気があります。

国内の仮想通貨トレーダーではまだあまり馴染みがありませんが、国内で初めてビットポイントが導入したことでも注目が高まっています。

FX歴が長い方割にはお馴染みの自動売買ツール

世界中の金融機関やFXトレーダーが使用しているのがMT4。動作が非常に軽く、素早く取引を行えることが特徴。50種類以上もの豊富なテクニカル指標があるので、チャート分析にも活用でき、カスタマイズ性に優れています。

2. MT4の特徴・メリット

ビットポイントMT4のメリット

MT4の特徴・メリットとしては以下の4つがあります。

  1. ツールが無料でカスタマイズもしやすい
  2. 自動売買で放置していても利益が出る
  3. バックテスト(過去データを使った分析)
  4. 裁量取引(アービトラージ)

以下ではこの特徴・メリットについて詳しく説明します。

2-1. ツールが無料でカスタマイズもしやすい

ビットポイントMT4のメリット

MT4は無料で使うことのできるトレードソフトです。誰でも簡単に自分に合ったカスタマイズをすることができます。カスタマイズを行えば、経験の少ない初心者〜経験豊富な上級者まで、納得のいくトレードができるでしょう。

2-2. 自動売買で放置していても利益が出る

ビットポイントMT4のメリット

MT4では、EA(Expert Advisor)を購入し、MT4に挿入することで自動売買ができるという特徴があります。
EAとは、MT4で動かす自動売買プログラムのことを指し、EAを購入しMT4に挿入することで、購入したEAのプログラムによって自動売買が行われます。

自動売買をすることで、感情に左右されないトレードが自動で行われ、確実に利益率を上げることができるというメリットがあります。

仮想通貨トレーダー
私も5000円の小額投資で、実際に放置してるだけで数日で100円の利益が出ました

2-3. バックテスト(過去データを使った分析)

ビットポイントMT4のメリット

バックテストとは、過去のチャートデータを用い、「もしこんな設定で取引をしていたら、今こうなっていた」という分析ができる機能です。

バックテストを使うことで、過去の取引での失敗・成功例、買いポイント、売りポイントなどシミュレーションしたデータを収集できます。

つまりバックテストを行うことで、利益率を上げるための要領を掴めるというわけです。

仮想通貨トレーダー
ビットポイントのバックテストは見やすく、分析しやすいですね

2-4. アービトラージ(裁量取引)

ビットポイントMT4のメリット

アービトラージとは、取引所同士の価格の差を利用して利益を得る方法です。

アービトラージを詳しく

→仮想通貨の取引所は、全て価格が同じということではなく取引所によって価格に多少の差異があります。例えば、1BTCを日本の取引所で買い、アメリカの取引所で価値が高まった際に売るという様に、取引所間の価格差を利用して利益を上げるのが裁量取引です。

このように、取引所間の価格差を利用することでリスクを抑え、利益を上げられるというメリットがあります。

特にビットポイントではアービトラージに優れた取引所と言われており、ビットポイントで扱う5種類、

・ビットコイン(BTC)
・イーサリアム(ETH)
・リップル(XRP)
・ビットコインキャッシュ(BCH)
・ライトコイン(LTC)

この通貨がアービトラージで利益を出しやすい通貨として知られています。

3. デメリット

ビットポイントMT4のデメリット

このように、MT4を利用することで多くのメリットがあるでしょう。
しかし、一方でデメリットとして以下の2つのことも当てはまります。

1. EAの選定が必要
2.PCを起動させておかないと自動取引されない

この2つのデメリットについて以下で詳しく説明します。

3-1. EAの選定が必要

ビットポイントMT4のデメリット

MT4の自動売買の機能で必要となるEA(Expert Advisor)ですが、無料版・有料版様々なものがあり、サービスの質も異なります。そのため、EAについて詳しくない方は、知見のある人やネットでの評判などを参考にしつつ良いEAを選定する必要があるでしょう。

3-2. PCを起動しておかないと自動売買されない

ビットポイントMT4のデメリット

MT4の自動売買はお使いのPC内で動くため、PCが止まってしまうと自動売買できなくなります。そのため、24時間自動売買したい場合はPCを稼働させ続ける必要があります。

 

4.まとめ

ビットポイントでMT4を利用するメリット・デメリットは以下の通りです。

Merit

1. ツールが無料でカスタマイズもしやすい
2. 自動売買で放置していても利益が出る
3. バックテスト(過去データを使った分析)が見やすい
4. 裁量取引(アービトラージ)に優れている

Demerit

1. EAの選定が必要
2. PCを起動させておかないと自動取引されない

このように、ビットポイントでMT4を利用することで多くのメリットを受けられるでしょう。

特に自動売買はMT4を利用するユーザーにとって24時間PCに張り付く必要がないという大きなメリットがあるでしょう。しかし、EAの選定やPC環境の整備などデメリットもあります。

ビットポイントでMT4を使うことに興味を持たれた方は、一度MT4の公式ページに目を通してみると良いでしょう。MT4を使うことでビットポイントでの取引を有利に進めることができるかもしれませんよ。