イーサリアムを安く購入できる取引所は?手数料比較・おすすめ一覧

「イーサリアムを安く購入するならどこの取引所がおすすめ?」
「イーサリアムを安く購入できる取引所の手数料はいくらなの?」

このような疑問や悩みを抱えていませんか?

イーサリアムは時価総額ランキング「第2位」で、仮想通貨アプリケーション開発のプラットフォームや独自のトークン発行、スマートコントラクトなどの機能が備わっており非常に魅力的な人気コインです。

そのため、イーサリアムを購入したいという方は多くいます。

しかし、せっかくイーサリアムを購入するのであれば手数料が安い取引所がいいですよね。

そこで、本記事では初心者の方向けにイーサリアムを安く購入する方法について解説していきます。

Coincheck

イーサリアム(ETH)を安く購入できる取引所ランキング

イーサリアム(ETH)を安く購入できる取引所ランキングは以下の通りです。

f:id:kk3marketer:20180210173235j:plainビットポイント(BITPoint)

f:id:kk3marketer:20180210174330j:plainビットバンク(bitbank)

f:id:kk3marketer:20180210174235j:plainGMOコイン

イーサリアム(ETH)を国内で取り扱っている国内取引所は2019年6月時点で7社あります。

  1. ビットバンク(bitbank.cc)
  2. ビットポイント(BITPoint)
  3. リキッドバイコイン(Liquid by Quoine)
  4. GMOコイン
  5. ビットフライヤー(bitFlyer)
  6. DMMビットコイン(DMM Bitcoin)
  7. コインチェック(Coincheck)

各種取引所を「取引所」と「販売所」で区分けした場合には、以下の表のようになります。

取引所 販売所

取引所 販売所違い

販売所 手数料高い

取引所 手数料 安い

手数料高い

bitbank・bitbank・BITPoint・Liquid by Quoine GMOコイン・bitFlyer・coincheck・DMM Bitcoin

最も安く購入できるのは、取引所形式であるビットバンク(bitbank)とビットポイント(BITPoint)、リキッドバイコイン(Liquid by Quoine)です。

その中でもビットバンクは取引手数料が「-0.05%」であり最もお得に取引することが可能で、残りのビットポイントとリキッドバイコインの取引手数料は「無料」です。

また、ザイフ取引所から事業継承されたフィスコ(FISCO)ではイーサリアムの取り扱いをしていません。

そして、残りのGMOコイン、コインチェック、DMM ビットコイン、ビットフライヤーは販売所形式ですので、買値と売値の価格差「スプレッド」により実質的には取引所よりも多く費用が発生してしまいます。

仮想通貨女子
販売所は手数料高くなっちゃうから取引所の方が良さそうだね!
仮想通貨トレーダー
はい、しかし販売所は購入がとても簡単なので初心者の方で不安な方は、少し手数料を払ってでも販売所を利用しても良いと思います。

また、イーサリアムのレバレッジ取引がしたい方は、非常に売買がしやすいアプリ「ビットレくん」を開発しているGMOコインの利用がおすすめです。

仮想通貨女子
取引所によって上手く使い分けしないといけないってことね!
仮想通貨トレーダー
手数料の安さはビットバンクが最も安いので、イーサリアムを少しでもお得に購入したいという方はビットバンクの口座を開設しておきましょう。

ランキング1位のビットバンク取引所から紹介してきます。

1位.ビットバンク取引所はイーサリアム(ETH)を一番安く購入できる

取引手数料 ★★★★★(5/5)
取扱通貨 ★★★★(5/5)
ブロガー評価 ★★★★★(5/5)
使いやすさ ★★★★★(4/5)
資本金(信頼度) ★★★★(4/5)

ビットバンクは仮想通貨リップル(XRP)の取引量が国内外トップクラスを誇る取引所で、未だハッキング被害に遭うこともなく、注文画面の操作もしやすいため初心者の方におすすめの取引所です。

取り扱い通貨はビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・リップル(XRP)・ライトコイン(LTC)・モナコイン(MONA)・ビットコインキャッシュ(BCC)の6種類です。

2019年6月27日時点でビットバンクが取り扱うメイカー手数料はすべて「-0.05%」となっており、イーサリアムを含む仮想通貨を非常に安く購入することができます。

ビットバンク取引所の3つのおすすめポイントを紹介します。

  • イーサリアム(ETH)の売買がしやすい
  • イーサリアム(ETH)を安く購入できる
  • イーサリアム(ETH)を安心して預けられるセキュリティ

イーサリアム(ETH)の売買がしやすい

ビットバンクは仮想通貨アプリもリリースしているため、外出先でも手軽にビットバンク取引所で注文を行うことができます。

また、パソコン画面と同様に直感的に操作しやすいデザインになっており、ストレスを一切感じさせません。

イーサリアム(ETH)を安く購入できる

ビットバンクはユーザーとユーザーが売買を行う取引所形式ですので、売買をする上で大きな手数料が発生しません。

2019年6月27日現在はビットバンク取引所で扱う通貨のメイカー手数料は「-0.05%」となっており、非常にお得です。

一方で、ビットフライヤーやコインチェックなどでは販売所を通してイーサリアムを購入する必要があるため、スプレッドによる実質の手数料がかかります。

イーサリアム(ETH)を安心して預けられるセキュリティ

ビットバンクは会社資本と顧客資本の分割管理によるセキュリティ対策を行なっており、顧客資産はオフライン上で管理されるコールドウォレットで管理されています。

そのため、外部からのハッキング攻撃で顧客資産が流出してしまうリスクは低いと言えます。

2位.ビットポイント取引所はイーサリアム(ETH)を二番目に安く購入できる

取引手数料 ★★★★★(5/5)
取扱通貨 ★★★(3/5)
ブロガー評価 ★★★★★(5/5)
使いやすさ ★★★(3/5)
資本金(信頼度) ★★★★(4/5)

ビットポイントは広告のイメージキャラクターにプロサッカー選手の本田圭佑氏を起用していることで大変話題になった取引所です。

ビットポイントでは各種手数料が「無料となっており、国内の取引所の中でも常に手数料がお得な取引所として紹介されています。

ビットポイント取引所の3つのおすすめポイントを紹介します。

  1. 各種取引手数料が無料
  2. アプリが使いやすい
  3. セキュリティが強い

ビットポイントは各種取引手数料が無料

ビットポイントでは2019年6月27日時点ではすべての手数料が無料です。そのため、仮想通貨取引や送金において最もお得に利用することができる取引所と言えます。

ビットポイントと同様に手数料が安いことで注目を浴びるビットバンクは手数料が「-0.05%」となっておりとても安いですが、入出金手数料が他の取引所と比べて高いため、送金を何度も行うのであればビットポイントの方を利用した方が良いでしょう。

ビットポイントはアプリが使いやすい

ビットポイントでは初心者でもアプリで簡単に取引できるように設計されており、仮想通貨トレードツールにも高性能な機能が多く実装されています。

現物取引に限らずレバレッジをかけた取引をしたい方にもおすすめです。

ビットポイントはセキュリティが強い

ビットポイントは大手グループの参加にある取引所で「2段階認証」「コールドウォレット」「EV-SSL暗号」「マルチシグ」など十分なセキュリティ対策がされています。

コインチェックやザイフのハッキング事件ではマルチシグやコールドウォレットを使っていなかったことが原因でハッキングをされてしまったので、ビットポイントのようにセキュリティが万全な取引所は安心できます。

3位.リキッドバイコイン取引所はイーサリアム(ETH)を三番目に安く購入できる

取引手数料 ★★★★★(5/5)
取扱通貨 ★★(2/5)
ブロガー評価 ★★★★(5/5)
使いやすさ ★★★(3/5)
資本金(信頼度) ★★★★(4/5)

リキッドバイコインはQuoine社が運営している仮想通貨取引所です。

2018年9月にQuoin社が運営していたQUOINEXとQRYPTOSという2つの取引所サービスを合併させ、リニューアルする形で誕生しました。

取引所では、BTC(ビットコイン)、ETH(イーサリアム)、XRP(リップル)、BCH(ビットコインキャッシュ)、LQC(リキッドコイン)といった5つの通貨を取り扱っていますが、国内で人気のある通貨を取り扱っていないため取引の幅が少し狭まります。

ただし、取引手数料が「無料」であるため無駄なコストをかけずに売買をすることができます。

リキッドバイコイン取引所の3つのおすすめポイントを紹介します。

  1. 独自通貨トークン「QASH (キャッシュ)」を取り扱っている
  2. レバレッジは最大で25倍
  3. 取引所の高いセキュリティ

独自通貨トークン「QASH (キャッシュ)」を取り扱っている

リキッドバイコイン取引所は独自の仮想通貨QASH (キャッシュ)を発行しています。

トークンによってはトークンを利用することで手数料の割引やトークンの配布などといった恩恵を受けることができるため大変お得です。

レバレッジは最大で25倍まで可能

リキッドバイコインでは、ビットコインをはじめ、リップルやイーサリアムのレバレッジ取引をすることができ、レバレッジも最大で25倍まで可能となっています。また、法人口座であればレバレッジは最大50倍まで設定することができます。

国内取引所ではGMOコインとDMM Bitcoinのみでしかアルトコインのレバレッジ取引ができない状態が長く続いていましたが、リキッドバイコインでもアルトコインのレバレッジ取引が可能です。

ただし、レバレッジを大きくかけすぎると危険ですので初心者の方は1〜2倍程度に設定し、まずは操作になれるようにするとよいでしょう。

取引所の高いセキュリティ

リキッドバイコインでは、セキュリティ対策として二段階認証、マルチシグ、顧客資産のコールドウォレット保管などを行なっていることや、元のQUOINEX(コインエクスチェンジ)のノウハウがあることからセキュリティ面では比較的安心することができます。

ホットな海外取引所!バイナンスもアリ

バイナンス取引所で購入する

セキュリティやサーバー強度も良いので、トレーダーからは重宝されています。

100種以上ある草コインを探せます。また、長期的な目線を含めると、バイナンスで取引するのは一番賢いかもしれません。しかし、日本の金融庁が取り締まりをすれば、取引できなくなるリスクがあります。

日本語対応しているので、素人でも取引を行う上では問題はないでしょう。掘り出し物を見つければ、大きく稼ぐチャンスはバイナンスが一番です(もちろんその分ハイリスクですが…)

この記事を見た人はこんな記事も見ています