コインハックツ | 専門家が書くユニークな仮想通貨ブログメディア

乱立する仮想通貨ブログとは異なる切り口で仮想通貨情報をまとめる独自の仮想通貨WEBメディア

ビットポイントジャパンの評判が右肩上がり!リアルな口コミから徹底分析【暴露】

新規登録ユーザー激増!
MT4利用可能!今人気急上昇!

 ビットポイント口コミ

実は今、多くの支持者を集めている取引所がビットポイントジャパンであることをご存知でしょうか。年末年始にはコインチェック、ビットフライヤー、ザイフなどの取引所が注目を集めていましたが、最近では金融庁の指摘により勢いがなくなってしまいました。

ビットフライヤー、QUOINE、ビットバンク、ビットポイントジャパン、BTCボックスに業務改善命令が出たようですが、そもそもこれどうやって解決するの

しかし、今、ビットポイントジャパン取引所だけが新たな盛り上がりをみせようとしているのです。唯一金融庁の指摘に対して適切な体制を整え、新規口座開設を増やす動きをみせています。

ビットポイントが将来有望な証拠として、まずはこちらの画像をご覧ください。

f:id:kk3marketer:20180814104244j:plain

表では、他の取引所に比べて、ダントツにチェック項目が少ないです。つまり、実はしっかりとしたセキュリティ対策・運営体制を整えているのがビットポイントジャパンです。

おそらく、「年末年始に盛り上がって新規口座開設を無理に増やす取引所」を横目に、ビットポイントジャパンはコツコツと積み上げてきたのでしょう。

その下積みあってか、巷の中でも最近ビットポイントジャパンを評価する声があがってきています。また、ビットポイントジャパンが今後大きく流行ることは、当メディアでも注目しています。

この記事では、客観的な口コミや意見を掲載し、ビットポイントジャパンが今後流行ることを暗にお伝えすることを狙いとした記事です。この記事に最後まで目を通していただければ、この大きな話題性に気づいていただけるでしょう。

仮想通貨女子

ビットポイントジャパンに対する期待の声をまとめていくよ!

 

Reviews

仮想通貨女子

ビットポイント運営元のリミックスポイント。ホルダー様からの信頼はかなり厚い!

 

サポートが丁寧

仮想通貨トレーダー
問い合わせの返信がめちゃくちゃ早い。送って5分以内との声も

 

急成長のbitpoint

OTC取引とは?

仮想通貨取引所とユーザーが1対1で取引をする販売所形式の取引を指します。

 

新サービスも
次々と展開

仮想通貨女子

新しい機能が次々追加されていますよ!

 

スプレッドが狭く
なっている!
それでいて
頑張っている
との声も

仮想通貨トレーダー
MT4での取引可能、そしてセキュリティも強固となれば...!!

 

ウォレットアプリも
リリース好調

ビットポイントウォレット良い

仮想通貨トレーダー
ビットポイントジャパンはウォレットアプリもリリースしています。レビューでは、取引所の電話対応を評価しているところが見られます。

 

信託保全のサービス
も注目

 

社長の信用が厚い!

bitpoint小田社長

リミックスポイント小田
ビットポイントはリミックスポイントという上場企業の小田社長への信頼度が高いことがまさにポイントです。日本仮想通貨ビジネス協会の理事でもあります。  

CFOもかなり優秀か

 

ウォームウォレット
による徹底的な
資産管理体制

仮想通貨トレーダー
社内からの不正に対しての対策もウォームウォレットによりバッチリです

 

会社自体の売上が
しっかり上がってる

 

advance
overseas
expand

f:id:kk3marketer:20180814153147j:plain

仮想通貨の取引所「ビットポイント(BITPoint)」を運営している株式会社ビットポイントジャパンは、国内以外にも韓国や中国など複数の国で取引所を運営しています。 その「ビットポイント(BITPoint)」が今月マレーシアにも「ビットポイントマレーシア(BITPoint Malaysia)」として取引所を新たにオープンしました。同社としては今回で通算6ヶ所目の海外取引所オープンとなります。
資本金は1445万円で現地のコンサル企業が60%、ビットポイントジャパンが40%を負担、という比率。同社の小田氏と原田氏が役員に就任します。 「ビットポイント(BITPoint)」が現時点で展開している取引所は、香港、韓国、中国浙江省、台湾、サモア、マレーシアの6個で、来月以降ではさらにシンガポール、タイ、カンボジア、ミャンマー、スリランカでのオープンに向けて準備を進めています。 すでに6ヶ所で展開、さらに年内には10ヶ所へと拡大を予定

https://coin-mag.com/post-2464/

 

宣伝・メディア露出も
+今後も期待できる

仮想通貨女子

グーグル広告・雑誌掲載など。すでに多額の広告費をかけていることがわかりますね。

 

8月末〜9月に
さらに波がきそう?

仮想通貨トレーダー
BFやザイフよりは100万倍まし ビットポイントはCMがくれば無双するのでは?とも言われていたり。

 

他の取引所からの流入
が期待されている

 

気付いている人は、
bitpointのスゴさに
気付いています

 

次の波さえ起こせれば
業界の救いに!!

 

ビットポイントの運営元のリミックスポイントのホルダーさんの多くは気付いています。ビットポイントが仮想通貨を購入する入り口となる取引所になることを。そしてその可能性を、ポテンシャルを、ビットポイントが秘めていることを。

仮想通貨投機としてブームは去りましたが、これからはFXのようなトレードの動きと合わせて、サービス内で実際にBTCが使えるようになる動きもあると思います。

そうした際に、次に覇権を握るのはビットポイントではないかと。初心者が始めに開設する取引所がビットポイントになるのではないかと。

口コミを収集しているうちに、そのように確信しました。ぜひ、ホルダーさんや気になった方は、ビットポイントに口座開設して試してみてください。サービスが改善すればするほど、売上は伸びていくことでしょう。

今後に大きく期待しております。非常に楽しみですね。

 

この記事を見た人はこんな記事も見ています

ビットポイント今度の動きQ&A

Q.今期予想について
A.予想が下期偏重なのは上期に口座開設数を増やしたいので広告宣伝費に多額の投資をする。 さらに申し込みが増えた場合の体制整理を上期に重点的に行う。人、拠点、サービスのメニューを 増やす、システムを強固にする。売上重視より体制整備。CMは上期ではなく下期での可能性はあ るがまだ確定ではない。
Q.競合他社について
A.先行者のメリット、他社との差別化は海外の拠点つくりにおいては大きくリードできている。世界 各地にビットポイントの拠点をつくる。子会社というより現地の強いパートナーと組んで30%前後 の出資に留めて、システムは我々のものを入れる。すると取引が全部がつながる。 安いところで仕入れて高いところで売ることがグローバルにできる。金融を前提としたシステム作り (SBI は同じ)をしている。CCは使い勝手重視の IT にフォーカスした造り。セキュリティ重視のシス テムを構築しているところは差別化できている。
Q.収益について
A.大口のカバー取引は現状変わらないが、そこのマージン率がどんどん減っていくのは必須。その他 の企業と競争になるのでいつまでも高い利益レベルで維持できない。だからそれを中心にやって いくのは違ってくる。個人の口座開設数を増やしたい。現状、外部環境がそれほどよくないが時間 軸の問題で2~3年、あるいはもっと長い期間で見れば確実に増えていく。その中で逆風が吹いて 停滞している期間があってもこの市場はダメだということではなく、長い目で見た時に間違いなく 伸びるからということで戦略を練っている。下期の予想は個人の取引は増えるものだと思っている。 楽観的数字ではなくかなり細かく考え抜いた数字。
Q.ICO、その他戦略について
A.ピーチ、コンビチ提携は CCの件で業界のイメージが悪くなり、提携先も世間のイメージを気にして 慎重になられている。今じゃないでしょってところになっている。 ただそれ以外にも色んな手を打つ。その辺りは株主総会でしっかりした説明するようなものをお出 しすることができると思う。 ICO は社会インフラになるという捉え方をしていて今から手を打って知見を高める。 競合他社はいるけれど、ある企業が何処とICO をやるかといった時に競合するだけでそれ以外の ところでは提携できる部分もある。 全体のパイを広げたり、得意不得意の分野ですみ分けができると考えているのでマイナス面はな い。

VAZOOKA@vazooka1849さんから