FISCO(フィスコ)仮想通貨取引所とは?評判・特徴・メリット・デメリット図解まとめ【徹底解説】

フィスコ仮想通貨取引所ってあんまり聞かないけどどうなの

もしかすると、この記事を見ているあなたはフィスコ仮想通貨取引所に興味を持っているのではないでしょうか。

確かに、フィスコ仮想通貨取引所はJASDAQ上場企業の子会社が運営する取引所として注目されています。

この記事では、そんなフィスコ仮想通貨取引所についての特徴・メリット、評判。さらにはデメリットについて詳しく説明します。

この記事を最後まで読んでいただければ、フィスコ仮想通貨取引所が一体どんな取引所なのか。そしてあなたがユーザーとなるべき将来性が果たしてあるのか。

存分に理解していただけるでしょう。

BITPOINT

1. フィスコ仮想通貨取引所とは

f:id:Tripler-taka:20180921090328p:plain

\カッコイイページを見てみる/フィスコ公式ページを見る

 

フィスコ仮想通貨取引所とは、JASDAQ上場企業である株式会社フィスコの子会社。株式会社フィスコ仮想通貨取引所の運営する取引所です。

company
社名 株式会社フィスコ仮想通貨取引所
設立 平成28年4月12日
資本金 3億8,706万円(平成29年10月31日時点)
所在地 〒107-0062 東京都港区南青山5-11-9
(登記上の本店所在地)大阪府岸和田市荒木町二丁目18番15号
役員 代表取締役 越智直樹
株主 株式会社フィスコデジタルアセットグループ
サービス対応 https://fcce.jp/contact

 

仮想通貨トレーダー
上場企業が母体だと信頼度も高いですね。

 

仮想通貨女子
資本金も多い!
仮想通貨トレーダー
代表取締役の越智直樹さんは、ITコンサルタントや投資会社のM&Aアナリストなどの経歴があるみたいですね。

 

2. フィスコ仮想通貨取引所3つの特徴・メリット

フィスコ仮想通貨取引所のメリット

フィスコ仮想通貨取引所の主な特徴・メリットは以下の3つがあります。

  1. Zaifに似たチャート
  2. 独自の通貨を発行している
  3. 運営会社の信頼性の高いセキュリティー

この5つの特徴・メリットについて、以下で詳しく説明します。

 

2-1. Zaifに似たチャート

フィスコ仮想通貨取引所のチャート

フィスコ仮想通貨取引所はZaifと業務提携をしており、Zaifのチャートに非常に似た仕様になっています。

チャートの仕様では、ロウソク足チャートを日、時間、分など細かく分けて見ることができ、 同時に様々なテクニカル分析も利用することができます。

Zaifに使い慣れているユーザーにとっては非常に使いやすいでしょう。

 

2-2. 独自の通貨を発行している

フィスコ仮想通貨取引所独自の通貨

 

フィスコ仮想通貨取引所では、

  • フィスココイン
  • カイカコイン
  • ネクスコイン

3種類の独自の通貨を発行しており、商品やサービスの購入に使うことができるという特徴があります。

これら通貨は、フィスコ仮想通貨取引所と、提携先のZaifでしか購入することができません。

また、フィスコ仮想通貨取引所は、取引所だけでなく、販売所も持ち合わせており、通貨を購入することもできます。

 

2-3. 運営会社の信頼性の高いセキュリティー

フィスコ仮想通貨取引所のセキュリティー

フィスコ仮想通貨取引所では、運営元がJASDAQ上場企業ということもあり、セキュリティー面で信頼性高いでしょう。

会社経営においても公式サイトでは、フィンテック事業を位置づけた仮想通貨取引市場を整備する観点から潤沢な運転資金により運営されているとの記述もあり、安心して資金を預けられる信頼性が感じられます。

\業界最高峰のセキュリティ!/フィスコ公式ページを見る

3. フィスコ仮想通貨取引所3つデメリット

フィスコ仮想通貨取引所のデメリット

このように、フィスコ仮想通貨取引所では様々なメリットがあります。

しかし、光のある場所には必ず影があるように、フィスコ仮想通貨取引所でも以下3つのデメリットが存在します。

  1. レバレッジ取引できない
  2. クレジット入金ができない
  3. スマホアプリから取引できない

これらデメリットについて以下で詳しく説明します。

 

3-1. レバレッジ取引できない

フィスコ仮想通貨取引所のデメリット

フィスコ仮想通貨取引所では、現物取引のみしかすることができず、レバレッジ取引ができません。

仮想通貨トレーダー
レバレッジ取引をするなら、ビットポイントがおすすめです。

 

 

\最大レバレッジ25倍/

 

3-2. クレジット入金ができない

フィスコ仮想通貨取引所のデメリット

フィスコ仮想通貨取引所では、クレジットカード入金ができません。日本円での入金は銀行振込のみとなっています。

 

3-3. スマホアプリから取引できない

フィスコ仮想通貨取引所のデメリット

フィスコ仮想通貨取引所では、仮想通貨情報を発信するスマホアプリがありますが、アプリ内からの取引をすることはできません。

仮想通貨女子
「アプリで手軽に取引!」はできないみたい…

 

 

4. フィスコ仮想通貨取引所でかかる手数料

f:id:Tripler-taka:20180921165449p:plain

フィスコ仮想通貨取引所では、手数料無料との表記がよく見られますが、実際細かく見て見ると多少の手数料は発生する様です。

フィスコ仮想通貨取引所でかかる手数料は以下の通りです。

 

4-1. 取引手数料

Maker手数料 Taker手数料
ビットコイン(BTC) 無料 0.1%
モナコイン(MONA) 0.1% 0.1%
ビットコインキャッシュ(BCH) 0.3% 0.3%
フィスココイン(FSCC) 0.1% 0.1%
カイカコイン(CICC) 0.1% 0.1%
ネクスコイン(NCXC) 0.1% 0.1%

 

4-2. 入出金手数料

入金 出金
振込手数料のみ 50万円未満:350円
50万円以上:756円

 

4-3. 仮想通貨入出金手数料(預入・送金)

手数料
ビットコイン(BTC) 0.001BTC
モナコイン(MONA) 0.001MONA
ビットコインキャッシュ(BCH) 0.001BCH
フィスココイン(FSCC) 0.001BCH
カイカコイン(CICC) 0.001BCH
ネクスコイン(NCXC) 0.001BCH

 

5. フィスコ仮想通貨取引所の評判(Twitter)

仮想通貨トレーダー
これは要注意した方が良さそうですね…

 

 

仮想通貨女子
海外でも注目されてたんだ

 

 

仮想通貨トレーダー
2018年現在ではスムーズに口座開設できるようになっています

 

 

6. フィスコ仮想通貨取引所の新規登録方法

フィスコ仮想通貨取引所の新規登録までの流れは主に以下の3つのステップがあります。

  1. メールアドレス・パスワード設定
  2. ユーザー情報登録
  3. ハガキの送付・本人確認

これら新規登録までの流れについて、以下で画像を用い詳しく説明します。

\とりあえず登録してみる/無料フィスコ取引所口座開設

 

6-1. メールアドレス・パスワード設定

 

Screen1

フィスコ仮想通貨取引所の新規登録

まず最初にフィスコ仮想通貨取引所のホームページから「新規登録はこちら」をクリックしましょう。

 

Screen2

フィスコ仮想通貨取引所の新規登録

新規登録画面に進むと、次にユーザー登録が必要になります。

新規登録用の「メールアドレス」を入力し、下の「私はロボットではありません」をチェック。最後に「登録」をクリックしましょう。

 

Screen3

フィスコ仮想通貨取引所の新規登録

ユーザー登録が終わると、先ほど入力したメールアドレスに運営側からの確認メールが届きます。

そのメールに添付されている「URL」をクリックしましょう。

 

Screen4

フィスコ仮想通貨取引所のパスワード設定

メールに添付されたURLをクリックすると、次にパスワード設定に移ります。

「パスワード」・「パスワード確認」2つを入力し、「同意して登録」をクリックしましょう。

 

6-2. ユーザー登録情報

Screen1

フィスコ仮想通貨取引所の新規登録

パスワード設定が完了すると次にユーザー情報登録に進みます。

画面下の「本人確認手続きを開始」をクリックしましょう。

 

Screen2

フィスコ仮想通貨取引所のユーザー情報登録

ユーザー情報登録ではStep1~4の項目まで、様々な個人情報の入力が必要になります。

まずはStep1で登録が必須な名前・住所などの情報を正しく入力し、「次へ」をクリックしましょう。

 

Screen3

フィスコ仮想通貨取引所のユーザー情報登録

Step2もでは日本円の出入金必要な銀行口座を登録します。

お使いの口座情報を入力し、「次へ」をクリックしましょう。

 

Screen4

フィスコ仮想通貨取引所のユーザー情報登録

Step3に移るとショートメールでの電話番号認証が必要になります。

お使いの端末の「電話番号」を入力しましょう。

 

Screen5

フィスコ仮想通貨取引所のユーザー情報登録

電話番号を入力するとすぐに運営側からの認証コードが送られてきます。

送られてきた「認証コード」を入力し、「次へ」をクリックしましょう。

 

Screen6

フィスコ仮想通貨取引所のユーザー情報登録

次のSrtep4では、本人確認のための書類提出が必要になります。

上画像の通り、必要な書類を確認しましょう。

 

Screen7

フィスコ仮想通貨取引所のユーザー情報登録

本人確認に必要な書類を確認し、必要枚数に応じて「ファイルを選択」、続いて「アップロード」もクリックしましょう。

 

Screen8

フィスコ仮想通貨取引所のユーザー情報登録

本人確認書類のアップロードが完了すると、これでユーザー情報登録は完了です。

 

6-3. ハガキの送付・本人確認

Screen1
フィスコ仮想通貨取引所の運営からののメール

本人確認が完了すると、運営からの本人確認完了と共に、簡易書留ハガキの送付をお知らせするメールが届きます。

 

Screen2

フィスコ仮想通貨取引所の本人確認

私の場合3日でハガキも届が届きました。

ハガキが届いたら、中に記載されている情報を確認しましょう。

 

Screen3

フィスコ仮想通貨取引所の本人確認

続いて、ハガキに記載されている情報を確認し、ログインしてください。

ログインが完了すると上画像のような画面が開きます。

 

Screen4

フィスコ仮想通貨取引所のユーザー情報登録

画面を下にスクロールしていくと 、本人確認の項目に「郵送による本人確認」という項目がありますのでクリックしてください。

 

Screen5

フィスコ仮想通貨取引所の本人確認

本人確認書類送付先の情報に誤りがないか確認し、「簡易書留」に記載されている「本人確認コード」を入力しましょう。

 

Screen6

フィスコ仮想通貨取引所のユーザー本人確認

上画像のような画面に進めば、本人確認は終了です。

これでフィスコ仮想通貨取引所での取引が可能になります。

7. 最新情報

2018年9月20日未明に、Zaifは総額67億円ものハッキング被害にあったことを報告。

それに対し、株式会社フィスコは総額50億円金融支援、株式の過半数を取得、取締役の派遣について検討する基本契約を締結した。

 

まとめ

 

Merit
1. Zaifに似たチャート
2. 独自の通貨を発行している
3. 運営会社の信頼性の高いセキュリティー
Demerit
1. レバレッジ取引できない
2. クレジット入金ができない
3. スマホアプリから取引できない

この様にフィスコ仮想通貨取引所は、高性能な機能や安全なセキュリティー、手数料無料などのメリットがります。

その一方で、レバレッジ取引、クレジット入金ができないことやスマホアプリから取引できないことなど、上級者にとっては不便に感じることもあるかと思います。

そのため、誰でも簡単に無料で使える取引所として、気軽に仮想通貨取引を始めたい初心者の人にとってお勧めできる取引所と言えるでしょう。

\業界最高峰のセキュリティ!/フィスコ公式ページを見る